入門レッスン

【入門レッスン③】 音階を覚えよう!

投稿日:2017年8月3日 更新日:

一番やさしいジャズピアノ独学サイト(初心者向けジャズピアノ入門レッスン)へようこそ!

皆さんどうも、高田です!なかなか本格化してきましたね!
『いつか王子様が』のテーマを練習しているが、なかなか上手くいかないという場合、
まずは右手を完璧にしてしまうことをお勧めします。
右手は譜面を見なくてもスラスラ弾けるようになれば、後はコードだけを見て、
左手に集中しながら弾くことができますよね?色々工夫してみましょう!

さあ、Lesson 3 スタートです!

動画で学びたい方はこちらから

初めにお伝えしたいこと

皆さんの中では、早速Lesson 2 で苦戦している方もいらっしゃると思います。
でもね、焦らないでください。
僕はこのレッスンサイトで、「10レッスンで上手くなるように作った」とは言いましたが、
「〇〇日で弾けるようになる!」とは一切書いていません。

当たり前ですよね?
だって、数年間ピアノをやったことがある人と、生まれて初めてピアノを触る人が、
同じ速度で課題をこなせるようになるわけが無いじゃないですか。
もし、「〇〇日で絶対弾けるようになる」みたいなことを謳い文句にしてるテキストがあれば、たぶん詐欺ですよ。笑

だから、自分のペースで良いんです。
もともと弾ける人は、Lesson 2 の内容は初見で全部弾けたかもしれない。
超初心者の方は、もしかしたらLesson 2 の課題をこなすのに1ヶ月かかるかもしれない。いや、1年かかったっていい。
何より大切なのは、挫折せずに続けること。くじけても、また帰ってくること。

だからこそ僕は、順序立てて10レッスンを作り、確かな道のりを示せるように頑張りました!
「くそ~なかなか練習がハードだぜ!」という状態にはなるかもしれませんが、
「何をすれば良いか分からない」という状態には絶対にさせません!!

安心してマイペースにやっていきましょうね!!

音階について学ぶ

さて、『Someday My Prince Will Come』のテーマ練習、調子は如何でしょうか?
上にも書きましたが、焦らずに、でも怠けずに、頑張りましょう!

イントロ ⇒ テーマ ⇒ ソロ ⇒ テーマ ⇒ エンディング

テーマが弾けるようになると、残りは御覧の通り、イントロ・ソロ・エンディングですね。
これら3つは全部楽譜には載っていないパートになります。
で、イントロとエンディングは後回しにします!
というか、イントロは最悪「ワン、ツー、スリー、フォー!」とカウントを出せばそれで良いですからね。笑

Lesson 3 ではソロを弾くために「音階」というものを覚えてもらいます。

では、早速音階の説明をしましょう。
音階のことをkey(キー)と呼んだりもします。

音階にはCの音階、Dの音階、Eの音階・・・といった具合に♭も入れて全部で12音階あります。
コードと同じですね。そして音階とは簡単に言うとドレミファソラシドのことです。
ちょっと説明するのでピアノの前に座ってください。

Cの音階を弾きましょう。
Cの音階はそのままドレミファソラシドを弾いてください。それがCの音階です。

【Cの音階】

ではDの音階はどうでしょう。Dはレですよね?
ですので、レから始めて、レミファソラシドレと弾くはずです。弾いてみてください。

【??Dの音階??】

・・・どうでしょう?音感が強い方なら何だかムズムズする気持ち悪さを覚えたかもしれません。
実は、話はそう簡単ではありません。
Cの音階はドレミファソラシドで合っていますが、今弾いたレミファソラシドレはDの音階では無いのです。
では、今度はDの音階を弾くときに、ファとドを♯してください。半音上げて右上の黒鍵を弾くということですね。

【Dの音階】

レ ミ ファ♯ ソ ラ シ ド♯ レ

どうでしょうか?「これだよこれ!」というスッキリ感があるでしょう。これがDの音階です。同じように、Eから始めたときにこのスッキリ感がある「ミファソラシドレミ」を探し、Fから始めたときにこのスッキリ感がある「ファソラシドレミファ」を探すわけです。それぞれの音階によって♯や♭が付く位置が変わるわけですね。

でも全部探すのは大変ですよね。ですので、一覧表を用意してありますのでご安心を!

ここからダウンロードできます↓

音階一覧

※PDFにあった間違いは直しました!ご指摘ありがとうございました!

ここで間違って覚えないように、音階一覧を耳からもチェックしてください!

音階一覧を見てもらえれば分かりますが、
さきほど弾いたkey=D(Dの音階)では、始めにファとドの場所に♯が書いてありますよね?
楽譜の読み方の基本ですが、
小節の最初に♯や♭の指定があったら、その後♯や♭の記号が無くても、その音は♯や♭をし続けなければなりません。

見た目はややこしいですが、弾いてみるとたいしたことありません。
ドレミファソラシドをずらしながら色んなルートから始めているだけですから!

ここまでで、音階の説明は終わりです。

音階を使って、アドリブが出来る!?

さて、毎度のことですが、どうしてこんなことしなきゃいけないのでしょうか!?
面倒くさい!って声が聞こえてきそうですね。

では、ズバリ答えます。ジャズのアドリブに、音階の知識を使うからです。
単にソロパートに限らず、その曲調に合う音を探すにはこの音階を知ることがMUSTです。
ぜ~~ったいに避けて通れないんです。

逆に言うと、曲の音階さえ知っていればその音階の音を使って適当に弾くとそれっぽいメロディを作れるのです。

例えば、Someday My Prince Will Comeの楽譜を見直してください。
始めにシとミが♭だと指定されていますよね?
今度は音階一覧のPDFでkey=B♭のところを見てください。
同じようにシとミが♭だと指定されていますね?

つまり、この楽譜のSomeday My Prince Will ComeはB♭の音階です。
てことは、ソロをするときB♭の音階(シ♭ ド レ ミ♭ ファ ソ ラ シ♭)を使えば、アドリブが出来ます!
逆にそれ以外の音はこの曲調の中では不協和音になってしまうわけですね!

・・・どうです?かなりジャズの核心に迫ってきた気がするでしょう?

以上がLesson3の内容でした。

何でもかんでも音階だけでアドリブできるわけじゃないけど、今はそんなことお構いなしだ!

☆Lesson 3 のポイント☆

☆音階はC~B♭まで全部で12個ある。(音階一覧参照)

☆ジャズピアノのソロはその曲の音階に含まれる音を使う。※勿論例外はある

☆その曲の音階は、楽譜の初めに♭や♯が何個付いているかで判別できる。

☆『Someday My Prince Will Come』はB♭の音階を使うので、B♭の音階をスラスラ弾けるようにする。

次回はアドリブ練習をやりましょう!!

Lesson 4 へ進む

Lesson 2 へ戻る

目次に戻る

でもやっぱり独学は難しいと感じたら・・・

僕も昔通っていたことのある山野楽器さんで一度レッスンを受けてみることをオススメしますよ!以下のバナーからホームページに行けるので覗いてみてください!


スポンサードリンク


-入門レッスン


  1. より:

    『Someday My Prince Will Come』の音階とはB♭だけではなくE♭は含まれないのでしょうか?

  2. 高田大輝 より:

    米 さん
    もちろん楽譜によってはB♭ではないキーで弾かれているものもたくさんありますよ!今回の楽譜はB♭がキーのものになっています!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【入門レッスン⑤】 テーマからソロを通して弾こう!

一番やさしいジャズピアノ独学サイト(初心者向けジャズピアノ入門レッスン)へようこそ! 皆さんどうも、高田です! Lesson 4 では初めてアドリブをしてみましたね!! どうでした?面白かったなら幸い …

【入門レッスン⑩】 そうだ、セッションに行こう!

一番やさしいジャズピアノ独学サイト(初心者向けジャズピアノ入門レッスン)へようこそ! どうも皆さん、高田です! とうとう、ラストレッスンです。ああ・・・なんと感慨深い。 ここまでの道のりは長かったです …

【入門レッスン①】 ジャズの曲構成を知ろう!

一番やさしいジャズピアノ独学サイト(初心者向けジャズピアノ入門レッスン)へようこそ! 動画で学びたい方はこちらから 皆さんどうも、高田です! 記念すべきレッスン1、とうとう始まりましたね! 10レッス …

【入門レッスン⑥】 本物のコードを押さえる!

一番やさしいジャズピアノ独学サイト(初心者向けジャズピアノ入門レッスン)へようこそ! 皆さんどうも、高田です! 課題曲のテーマ⇒ソロ⇒テーマの流れは大丈夫ですか?地道にコツコツやりましょう! とうとう …

【入門レッスン⑨】 コンピングと4バースを学ぼう!

一番やさしいジャズピアノ独学サイト(初心者向けジャズピアノ入門レッスン)へようこそ! 皆さんどうも、高田です!! 長い長い道のりも、とうとう次のレッスンを残すのみとなりました。 次のレッスンは総括です …

初心者がジャズピアノを始めるハードルを下げたい。その一心でこのジャズピアノ独学サイトを作りました。 ピアノ経験の無い初心者でも、10のレッスンを独学してジャズセッションへいきましょう!