新着情報 練習ブログ

ライブ振り返り 2019年11月17日(日)

投稿日:

どうもみなさん!高田です!

昨日、人生で初めての投げ銭ライブというものを経験してきました。
今までのライブは割と自分のことを知っている方々が多かったのですが、今回はお初のお客様が多くいる中での演奏だったのと、何より客席ともんんんの凄く近かったことが相まってめちゃめちゃに緊張してしまいました。。。笑

せっかくブログを書く場所があるので、振り返ってみたいと思います!

 

まず、どーーーーしようもないくらいに嬉しかった点が1つ!!!

このサイトやYoutubeをみてくださって実際に足を運んでくださった方がいらっしゃったこと!!!また、その方々に「めちゃめちゃ良かった」とお声掛けいただいたこと!!!

 

いやー...もう最高すぎるでしょこんなの...

 

自分の中での反省点は星の数ほどあったのですが、やっぱり想像以上に嬉しいもんなんですね本当に。

なんなら、飲みに誘っていろんなお話を聞きたいくらいでしたよ笑
(まあ僕死ぬほど酒弱いんで生中2杯でダウンしますけどね)

そして、ものすごく強く思ったのが、今後のライブで来てくださるお客様にもっともっと素晴らしい演奏をお届けしたいという気持ちでした!全然そんな良いこと言うキャラじゃないんですが、それだけ嬉しかったですね〜〜

 

ってことで、次は反省点です。これを公開することで、「似たようなことに困っている方」や「こいつがどんな風に成長できるのか見届けてやろうじゃねえか」と思っている方に読んでいただけるかなあと思って書いてみますw

 

◾️反省その1:弾きすぎちゃう

これね、僕の永遠の課題なんですよ。アドリブの時に空間を音で埋め尽くしちゃって、勢いはあっても、大人な間の取り方や1音の響きに対する集中力が低下しちゃうんですよね。これって結構他の方にも当てはまるんじゃないかなあと思います。

特に今回は、「酒と薔薇の日々」なんかはバラード調でやろうと思っていたのですが、気づけばぐあああって弾いちゃってました・・・笑

そうすると、他の曲との落差を出そうと思っていたのにバラードがバラードじゃなかったために、似たり寄ったりに聴こえちゃうんですよね。

なんでそうなるかというと、経験値不足というのが大きいと自分で思いました。例えば、今回5曲弾いたのですが、その全てが直前の音合わせのときに構成変更が入ったんですよ。こっちの方がいいよね〜みたいな。これってよくあることなんですが、自分が想定していなかった形に本番ぶっつけで対応するための心の余裕がなくて、その焦りが音数となって出ちゃうのかなあ〜と自己分析しました。

 

◾️反省その2:スタンダードに遊び心が足りない

もっとね・・・エヴァンスとかバドパウエルとかオスカーみたいにオモチャ箱ひっくり返したみたいな遊び心が欲しいんじゃあああ!!って自分で思ってます笑

これはやっぱり、行き着く先は音楽理論になるんですよ。

例えば、コードってずっとその通りに弾く必要はなくて、テンションノートを変えてもいいし、なんならコード自体を変えたっていいんです。とはいえ、好き勝手やりすぎるとベーシストのメロディとバッティングしちゃうんですが、そこで出てくるのが理論なんですよ。

このコードの流れだったら、同じ機能をもつこっちのコードに差し替えてみようとか、流れを更に流暢にするためのコードを付け足そうとか、そしてその付け足したコードにあうスケールを挟んでみようとか、、、ジャズって僕が考えている以上に自由なんですよね。

ただ、自由に会話するためには単語と文法しらないといけないのと同じで、僕にはまだその単語と文法が不足しているな〜と自己反省しました。

そこで、こちらをドーン!

「反省、即、行動」ということで、本日から通勤の行き帰りはこいつを読み漁ってやろうと思います。

その先に見えてきたものがあれば、それもどんどんみなさんに共有していきますね!!

 

とりあえず、反省点はいっぱいあったのでこれを今後に活かしてどんどん進化してもっと良い演奏をお届けできるようになれればと思います!!

 

ただ、良かったと思うこともありました!

 

◾️良かったこと:オリジナル曲がエモかった

よく、「大学時代は遊んでばっかで無駄にした〜」とか言う人いるじゃないですか。かくいう僕もそうだったんですけど、その「無駄な時間」と括った、親友たちと馬鹿騒ぎして涙が出るほど笑いあっていた時間がどれほど大切だったかを、あとになって身にしみて感じて作った曲が、昨日のライブで弾いたオリジナル曲です。

自分の思い入れもかなりあったからか分かりませんが、演奏後に色々な方からオリジナル曲に心打たれたよという有難いお言葉をいただけたので、今後もそういう自分の個性はなくさずに磨いていければなと思います!

 

 

ということで、駄文が長くなりましたが、言いたいことはただ一つ!!

 

もっと素晴らしい演奏を出来るように指がちぎれるまで練習するので、是非是非ライブにいらっしゃってジャズを好きになってください!

 

年始にライブをやりますので、そろそろ、告知記事も共有しますね!

練習に行き詰まってる人いっぱいいるかもしれませんが、必死にもがいてる僕をみて、一緒にがんばろ〜って思っていただければ幸いです!

それではまた!!

 

-新着情報, 練習ブログ

Copyright© 一番やさしいジャズピアノ独学講座 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.